台湾旅行記出来!

今年の5月に行った台湾旅行記をようやく完成させました。
はー大変だった。
でも、懐かしかった。
二度楽しめました。

恋々台湾2009

右サイドバーからも行けます。

Nさんに怒られるから、ここ数週間ほかの記事はアップしないで一所懸命作ってました。
大しておもしろくないと思いますが、読んでみてくださいな。

Nさん、お待たせ。
またどこか行こうぜ。

恋恋台湾5

衣食足りて

台湾旅行、すんごく面白くて、いい写真もいっぱい撮れたので、迷ってるんです。
最近のスタイルでブログ記事として速報的にアップするか、それとも時間はかかっても、じっくり構えて旅行記にまとめるか。(その場合数ヶ月はかかりますけど)
Nさんには不評だったインドネシア旅行記を書いていて、久々に長い文章書くことの楽しさを思い出したこともあって。
どうしましょう。
特に相方Nさん、求むアドバイス。

この写真は士林夜市の火鍋の店です。
前回、Nさんが蟹鍋食って涙流した店を、何とか記憶を頼りに見つけました。
ところが、メニューも店構えも微妙に変わってました。経営者or方針が変わったのでしょうね。
それにしても、日本円で300円で、鍋とご飯。
しかも食材は新鮮で衛生的だし、金山寺味噌のようなタレとの相性も激うま。
アジアの豊かさ、楽しさは、北国の厳しさとは別世界。
世界は広いですね。

酸菜白肉鍋 100元

恋恋台湾4

台中のかき氷

新型インフルを無事やり過ごし、帰国しました。
アドリブ満載の楽しい旅行でした。
鹿港のお祭り、阿里山の夜明け、そして日々の食事、じりじりとした陽射し。
何より、2年半ぶりの旅友Nさんとの再会。
終わってしまえば白昼夢のようです。

雑事に追われていて、詳しい報告はまたいずれ。