2005インドネシア旅行記

2005年の6月に旅友Nさんとインドネシア旅行をしました。
バリとかボロブドゥールとか、まあ一般的な観光地です。

帰国後、旅の記録として旅行記を書き始めたのですが、半分ぐらいで中断しました。
多分面倒になったのでしょう。

その書きかけの旅行記を先日発見し、成仏させるために書き足しました。
写真も加えてアップしたので、暇な人は読んでみてください。

記憶も薄れ、後半尻すぼみです。
でも、あの陽光の強さや、ビーチの砂粒が足の裏に当たる心地よさは、まざまざと思い出せます。

やっぱり旅っていいなあ。

こちらからどうぞ。
インドネシア旅行記
サイドバーにもリンクを張っています。

祈り

日常の豊かさとは

インドネシアのジャワ島地震に心が痛む。

昨年6月インドネシアに行った。
帰国後、バリ島でぶらぶら散歩したあたりで爆破テロがあったし、今回はプランバナン遺跡やボロブドゥール遺跡観光の拠点であるジョグジャカルタが被害の中心だ。
もちろん、例のスマトラ地震の被害や東チモールの政情にも無関心ではいられないが、自分の足で歩いた地で起こった悲劇には、なおさら心が揺れてしまう。

写真はジョグジャカルタの王宮近くの賑わい。夕暮れから毎日縁日が開かれるようで、台湾の夜市もそうだが南国特有の営みなのかも。羨ましい。みんな楽しそうだった。

旅行記や写真整理も途中だが(中国旅行記も書かなくちゃ)気力をふるって再開しようと思った。

一刻も早い復興を願う。
自分に出来ることがあれば力になりたい。

インドネシア旅行2

クタビーチ

今日は街の様子を。
インドネシアは無数の島からなり、多民族国家、人口2億人超で産児制限までしているそうです。
だから、訪れた数少ない町でも、その表情は驚くほど多様でした。どれだけ奥行きがあるのか計り知れないです。

続きを読む