第1次五月王北伐 1日目

好天に誘われふらりと道北へツーリング

凄い勢いで回っていた


さあ出発と思い立ったものの、本日も30度越え。ジャケットを着るのが躊躇われる。
汗だくになって準備し、気持ちを奮い立たせて、11時頃走り出す。

12号線を北上。ジャケットをはだけても暑い。さらにシートからはエンジンの熱が這い上ってくる。
ヘルメットに直射日光が刺さる。
ボーっとしてきたし、昼なので、どこか冷房の効いたファーストフード店に入ることに決定。
しかし、なーい。ずるずると旭川市内まで来てしまった。
買い物公園でバイクを止めて物色し、ようやくマクド発見、生き返る。
海を見たくなり、留萌経由で北上することにする。深川まで戻る。無駄なルート。
日本海に出る。ヤコブの梯子がくっきり。

この日は暑さでバテバテ、写真取ったのはここだけ。

道の駅にいくと、もう5時で営業終わってる。スタンプ押せず。
酷いよね、と話しかけてきたライダー、変な髭のおっさん。

初山別天文台に寄る。もう暗くなってきたし、今夜のキャンプも良いかと思った。
しかし、お祭りをやっていてうるさい。キャンプ場もシーズン中は500円。パス。
天塩まで行こう。

道の駅に寄る。もう7時だし、当然開いてない。
偶然か、先ほどのライダー氏と再会。彼も天塩で泊まるとのこと。ただしライダーハウス。

天塩のキャンプ場に付く。
管理棟で記帳しテントを張る。夕食とワイン。

続く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.