NEXUS7

一月ほど前に買いました。
ネットで並行輸入しましたが、円安なので2千円ぐらいしか安くなかったです。

続きを読む

セブン どう?

はい
体感的な印象としては、起動終了等が早いですね。
軽いというか。
ただ、エクスプローラーとかはワンテンポ遅い気もするし、微妙ですね。

徐々にアプリも再インストールしていますが、今のところ不具合はありません。
VISTAで動いていたものは基本的にダイジョブみたいです。
メーカーサイトでもいち早く7対応のドライバ等を提供していました。
たとえばローランドのUSBサウンド機器も最初全然反応しませんでいたが、サイトから対応ドライバをインストールしたら、いい音で鳴いてくれました。

当面vista環境も残しておこうかと考えていました。
しかし、vistaのシステムドライブとデータドライブが同じ300GBのHDDだったので、以前からRAIDを考えていたのです。
なので、この機会にデータを一旦退避し、Windows 7 のソフトウェアでRAID1化しました。
マザーボードでもハードRAIDを作れましたけれど、将来の互換性を考えたり、それほど性能差はないという雑誌レポートも記憶にあったのでソフトを選択。

今まで、バックアップソフトで1ドライブを専用にして保存してましたけれど、これで大丈夫ですよね。
ちょっと不安は残りますけどさ。
基本的に、すべてのデータを失ってもいい、という武士的覚悟はしてますから、いいんです(笑)

とりあえず、セブン、色々楽しい改善点もあるし、何よりこの軽さはお勧めですぜ。

ps
32bitから64bitへのアップデードはできないので、どっちみちクリーンインストールしかなかったみたいです。

ps2
記事とは無関係の話。
台湾旅行記の写真、単純にリサイズすればすぐできるのですが、やはり調整したい、でも面倒、で停滞してるんです。
年内アップをめどに・・・がんばります。
札幌市の中心部にエゾシカが乱入したというニュースを見て、台湾のあの街を思い出したのですよ。
Nさん見てる?

セブン 経過

何とか戻ってきましたー。

といっても、これはまだVISTAからなんです。

昨夜の移行作業をレポートしますと、
まずHD装着。
ところが、sATAのケーブルを買うのを忘れたため、既存HDを一つ休止して順送りしました。
なにせ、これで内蔵HD4台、外付け4台ですからね。ビッチビチです。放熱対策も何もあったもんじゃありません。

そして、この際だからと、メモリも少し増設しました。
32ビット版ではどうせ認識しないからと、机に死蔵していたものを生かそうと。

そして、おもむろにインストール開始!

すると、あっという間にハード的なエラーメッセージ。
バイオスアップデートとか色々やっても結局ダメでした。

この環境からVISTAではちゃんと起動するから変だと思いつつ、長年の経験では、薄々メモリのせいかなと直観しました。
しかし、この辺で、深夜プラスα、体力の限界っ、諦めて爆睡しました。

本日は、所用で出かけたついでにsATAケーブルも購入し、午後から、再チャレンジ。

結果、メモリの増設分を外してトライしたら、あっさりインストール完了しました。

windows7は、ちょっといじった感じ、体感的には今までよりサクサク動くよう気がしましたね。

しかし、クリーンインストールなので、現在VISTA環境下から転送ツールで移行を図っている最中です。
あと18時間以上かかると言ってます。

なんせ、初の64bitなので、互換性がどれほどなのかが気になりますね。

使用感は、追々レポートします。

セブン

windows7 ゲットしました。
vistaも快適に動いていたので、特にOS変更の必要を感じたわけでもないのですが。
単に新しもの好きの好奇心ですね。

購入したのは、Ultimate の 64bit DSP版です。

最初ツクモとドスパラに行ったら、両店ともその版は深夜販売で売り切れたとのこと。
残念。まあ急ぐわけでもなし、また今度にしよう。
そう思ってついでに大手ヨドバシを覗いたら、大々的な通常版やアップグレード版の販売を横目に、PCパーツコーナーにちゃんとDSP版もあるじゃないですか。
聞くと在庫もありました。
ポイント還元を加味してもツクモよりちょっと高かったですが、大人だからいいや、と買っちゃいました。
ハードは、この際クリーンインストールすることにしたので、1TBのHDDを選択しました。

さて、これから移行作業始めます。
しばしお別れです。

行ってきます。 ;-)

vista導入 夢浮橋

20070206-WS000003.jpg

無事インストールを終えて翌日、つらつら試して最初に気がついたのは、(フォーマットしたドライブではなく、どうやらXPを入れていたドライブに上書きインストールしてしまったらしい)ということです。
これは、前記事を注意深く読めばわかりますが、元データも待避したデータもすべて失われたということを意味します。
主要なデータは、外付けHDにバックアップしていますが、TV録画したコンサートか映画とか、DVDにまだ焼いてないのはファイルが巨大なためXPのドライブに待避したのみだったので、全滅です。
一応三日がかりぐらいで復元ソフトを適用しましたが、ほとんど回復できませんでした。
それは、まあいいや。
ちょっと悲しいけれど、僕もそこそこ人生経験を積んでいるから、諸行無常の意味も少しは理解できますから。

そんなことより、Vistaってどうなのさ。

続きを読む

vista導入 顛末

紆余曲折後、めでたくWindows Vista Ultimate 32bit版をゲットし、インストールしました。
平日なので、もう夜の8時過ぎからです。
プランとしては、XPはそのまま残し、データ用に使っているDドライブ320GBのHDをまっさらにして、クリーンインストールする。
まず、HDのファイルをとりあえずCドライブにコピーします。念のため外付けHDにも大事なデータはバックアップを取ります。
なんとなく、今後はVistaがメインだから、そのDドライブをメインのCドライブとして運用したいと思い、ケースを開けてSATAケーブルを繋ぎ変えました。
ついでに、DSP版のメインアイテムであるフロッピードライブも付け替えます。
すべての準備が整いました。
BIOS設定でDVD起動にして、Vistaを挿入します。

?という場面もありましたが、一応順調に進んでいきます。
あれ、止まった。

続きを読む

Pages: 1 2 3 Next