英会話後悔日誌 21回目

今日で現行スタイルのレッスンは終了。
珍しく5人の生徒がテーブルを囲んだ。みんな顔馴染み。
でも、もうあまり会うこともないのかな。
僕以外は1対1のプライベートレッスンを選択したみたいだし。
オーストラリア人のオーナー講師も感慨深げだった。
ここで6年頑張った、みたいな。

10月末から再開され、今度はメール利用とフリートークの組み合わせになる。
今まで半年間通って分かったのは、ここは、レッスンでぐいぐい弱点を矯正するようなスクールではなく(そんな所あるのかな)、ネタは提供するからあとは自分で努力しな、というスタイルであること。その分気楽で安いこと。週一度でも英語頭で聞いたり話したりするだけでも幾ばくかの効果はあったこと、だ。
すっかり情が移ってしまったけれど、新スタイルについては、しばらく試してみて費用対効果など確認しようと思う。

英会話後悔日誌 20回目

今日行くと教室も移転準備が始まっていて、閑散としている。
テーブルがあってラッキーだよ。とか言われる。
いつもと違うメンバーと先生。
最近英語の本(ダビンチ・コード)を読んでるせいかスムーズに英語が出てきたかな。
でも、この形態のレッスンも来週まで。

色々考えて、新システムでも継続してみることにした。

今日の復習。
I wish I hadn’t bought the camera.

英会話後悔日誌 19回目

一応レッスンした後、来月からの新システムの説明。

大きくは、2つのスタイル。
一つは、通信教育のようにプリントとテープの教材を送ってきて、それを毎週メールやFAXで回答し、オプションとしてカフェでのグループチャットを組み合わせる方法。こちらは今のやり方に近い。
もうひとつは、プライベートレッスン中心の方法。これは小金のあるオバサン、あるいは目的がハッキリしてる人向けか。
それらを自由に組み合わせられるという。DIYシステムとか自慢してた。

料金的には通信教育と月一回のカフェレッスンなら今より安い。2回ならオーバー。
インターネット利用の英会話なら他にもあるしー。けど半年通って顔が見えているから信頼感はあるし。迷うなー。
よく考えてみようっと。

英会話後悔日誌 18回目

台湾旅行の際ホテルなどで結構英語を使った。台風で予定が大幅に狂って、そのアレンジも必要だったし。
ブロークンでももちろん通じるけれど、なるべくキチンとした英語を使うようにしてみた。
全然修行不足だったけど、やはり普段からスクールで英語を話している効果は確かにあるなと感じた。
カフェなどで、台湾のビジネスマンが流ちょうな英語で電話してるのを聞いたりすると、頑張ろうという気になった。

今日のスクールでいきなり衝撃の事実!
なんと、来月からシステムを大幅に変更するという。
場所も移転し、インターネットなども取り入れた新方式にするとか。
それに伴い、受付の女の子もリストラされるみたいだ。せっかく仲良くなりかけたのに残念。
詳しくは来週示すと言うが、Emailをとりいれたり、面白そうな感じはした。

さて、どうなることか。

ps
今回の旅行で中国語にも興味を持った。このスクールでは中国語も教えている。ちょっと考えてみようかな。欲張りかなー。

英会話後悔日誌 17回目

今日は一人だった。
講師も女の子がいないとアッサリしたモノだ。それで良し。
でも一対一だけにいつもよりよほど会話のチャンスがあって良かった。
明日からの旅行ではすらすら喋れる・・ような気がする。ちょっと。

今日の復習
I’m sorry for not having enough money.

英会話後悔日誌 16回目

2週間ぶりなのでモヒトツ波に乗れない。講師のつまらない冗談もかわせない。
よく一緒になる生徒の女の子が、なぜかトゥシューズを履いてバレーを披露。数年前から始めたという。
何だかよく分からない雰囲気のスクールだ。

今日の復習。
暑い日に日陰に座るとき
sit in the shade
と言う
shadow は形のある影そのものを指すみたい。
だから
sit in the shadow
は不自然な言い方。

へー知らなかった。

英会話後悔日誌 15回目

今日はミニテスト。
過去3週分のフレーズを使った例文を言わされる。
このテスト、全て手作りだという。
作っていて3時間たつと brain death になる、なぜなら capacity of my brain is the same as a pigeon だからと謙遜。 日本でも鳥頭とか言うよな。
他スクールはたいてい参考書から例文を引っ張って来るとか。
もう暑くて頭回らないのに、講師は時間オーバーもかまわず、英会話の勉強の仕方や、自スクールがいかに良心的かを熱く語る。結構良い奴だなあと思った。
なかなか上達しないのはやっぱり自分のせいだ。

最近よく一緒になる同レベル女の子がヒョイヒョイと言葉を出している。あまり男女別に考えたくないけれど、言語能力は女の方が上と思ってしまう。

今日の復習
I like this jacket. But I think the sleeves are too long.
That’s right. They need to be shortened.

英会話後悔日誌 14回目

先週しくじったので、2週ぶりだ。
事前に辞書の例文で仕込んだ言い訳をいう。
I was so absent-minded as to mistake Wednesday for Thursday.
でも、よく通じていないようで、漠然とした反応だった。
安い辞書だからなあ。変な表現なのかも。

今日は原点に戻り積極的に話してみた。
まあまあ、いい感覚がつかめたかな。

暑い部屋でのレッスン。
「他の大手スクールの講師はハイテンションで演技してるが、我が校はナチュラルだから」、とグッタリ教える講師。
そういう部分はこのスクールの好きなところだ。

今日の復習
しようと思ったっけ、プリント忘れてきた!

英会話後悔日誌 番外

本日、気合いを入れてスクールのドアを開けた。
したっけ、受付の女の子が
「え、昨日待ってたんですけど」
「えっっっ????・・・!今日って木曜日?」

今週月曜が休日なので、自分の中で一日時計が狂っていた。
バカみたい。
しかも仕事では今日は木曜日としっかり認識していたのに。
そこまでプライベートと区別しなくても・・・

すんごくショック。
It’s get me down.

同情の眼差しに送られて夜道を歩く。

onz

Pages: 1 2 3 Next